タツタ電線株式会社

事業案内

機器システム製品事業

液体の漏れや人の動きを検知する センサ技術で安全・安心をお届けします。

大切な資産を守るうえで欠かせない水漏れを検知する技術。近年、ビルや工場だけでなく、IoT、ビッグデータの活用などで注目を浴びるデータセンタにおいても多く採用されるこの技術に関して、タツタ電線はこれまで培ってきた固有要素技術の複合化により新たなセンシングを創出し続けています。

製品情報

水や薬液の「漏れ」を確実かつ素早く検知し、アラームを発します。 近年は日本国内だけでなく世界市場の開拓にも努めています。

  • 製品イメージ
  • 製品イメージ
漏水検知センサ
わずかな水漏れも素早く検知し確実に通報

漏水の基幹技術を使った定番製品。発売以来30年間にわたり採用されているロングセラー製品で、漏水をいち早く検知し、通報します。現在、主にビルのコンピュータ室や電気室、自動販売機などに採用されています。

製品イメージ
資料ダウンロード
総合カタログ
技術資料
漏水位置検知センサ
水漏れ位置が分かるからすぐに対応できる

漏水箇所を電気的に計測し、1m単位でデジタル表示します。
さらに漏水センサが水に濡れると発色するため、現地での目視確認を容易に行うことができます。一段と速やかな漏水位置の特定が可能となります。

検知器
製品イメージ
資料ダウンロード
カタログ
漏液(薬液)検知システム
わずかな液漏れでも素早くキャッチ

漏液検知センサは、薬品保管庫、薬品タンク等からの漏液を素早く検知し通報します。薬品工場だけでなく、現在は病院施設でも採用されています。

製品イメージ
資料ダウンロード
カタログ
漏水シート
機能性フィルムの応用で多機能なシートを開発

電子回路基板や電磁波シールドフィルムの要素技術を応用し各種センサを企業と協業化。新製品の開発に取り組んでいます。

製品イメージ
機器システム製品事業についてのご相談・お問い合わせ
TOP