ニュースリリース
  1. ホーム
  2. ニュースリリース

2010/10/20  第55回近畿実業団バスケットボール選手権大会 優勝!大会四連覇達成

第55回近畿実業団バスケットボール選手権大会の準決勝・決勝の二試合が、去る10月9日(土)、大阪市中央体育館で行われました。
タツタは、準決勝戦でNTT西日本大阪に114-59で勝利し、決勝戦では、先の大阪実業団選手権大会決勝戦で破った強豪 黒田電気を81-59で再び撃破、見事、大会四連覇を果たしました。
 この結果、タツタは、近畿第一代表として以下の二つの全国大会に参加する資格を獲得しました。
ご声援ありがとうございました。これからも引き続き応援よろしくお願いいたします。

タツタが近畿代表として出場資格を得た全国大会
<平成22年度 全日本実業団バスケットボール競技大会>
<時 期> 平成23年度中           (注)日程未定
<場 所> 千葉県船橋市(船橋アリーナ)
<代 表> 近畿地区1チーム(近畿実業団選手権大会優勝チーム)
    (注) 全国各地区代表16チームが出場

<第43回 全日本実業団バスケットボール選手権大会 >
<時期> 平成23年2月11日(金)~14日(月)
<場所> 山口県周南市
<代 表 > 近畿地区7チーム(近畿選手権大会上位7チーム)
   (注) 全国各地区代表32チームが出場
   タツタは近畿地区第一代表            
 
以下、近畿実業団選手権のご報告です。
<近畿実業団バスケ選手権 準決勝戦>
   (10/9(土) 11:40 )
○タツタ  114 - 59 NTT西日本大阪●
       28 (1q) 13
       21 (2q) 14
       36 (3q) 16
       29 (4q) 16

< 近畿実業団バスケ選手権 決勝戦 >
  (10/9(土) 16:40 )
○タツタ 81 - 59 黒田電気 ●
       16 (1q) 2
       21 (2q) 18
       22 (3q) 14
       22 (4q) 25