NEWS & TOPICS

平成24年度大阪実業団バスケットボールリーグ戦第五戦結果


平成24年11月15日

タツタ電線バスケ部応援者 各位

                     タツタ電線バスケ部

監督 露口 憲一 

 

平成24年度大阪実業団バスケリーグ 第五戦(ご報告)

~ 快  勝 ~

 去る11月13日(火)に大阪市中央体育館で行なわれた大阪実業団バスケリーグ戦第5戦の対戦相手は「阪神百貨店」でした。阪神百貨店は、選手の若返りによって著しく戦力を向上させており、先の近畿実業団選手権は第6位に入って5年ぶりに全国大会出場を決めるなど好調です。

第1Qは接戦となりましたが、第2Qにタツタ自慢のディフェンスが炸裂、阪神百貨店の動きを封じてシュートチャンスを与えず、スティ-ルからの速攻を繰り出して思い切りコート走り回り、前半で早くも「41-19」と22点の安全リードを奪いました。

タツタは、終盤やや追い上げを許す場面もあったものの、ゲームの主導権を渡すことなく余裕をもって「81-52」で快勝、本リーグ戦成績を5戦全勝としました。

ご声援ありがとうございました。

          

大阪実業団バスケットボールリーグ戦 第五戦 成績

(11/13(火) 中央体育館 観衆2万人)

○ タツタ 81 - 52 阪神百貨店 ●

19 (1q) 15

22 (2q)  4

22 (3q) 12

18 (4q) 21

<第五戦ゲーム解説>

1Q)(スタート5)#5古川 #7野々口 #9遠藤 #15西原 #18今井

 相手ボールで始まった第1Q、タツタはマンツーマンディフェンス、阪神百貨店はゾーンディフェンス。#7野々口がトップからパスフェイクして切れ込み、ミドルシュートを決めて先制する。阪神百貨店も負けじとシュートを決め、序盤は互角。中盤、タツタが徐々にリードを広げて流れを作りかけたが、終盤に入ると阪神百貨店に連続得点を許してしまい、タツタの流れは頓挫した。終了間際に#5古川がオフェンスリバンドからゴール下をねじ込んで「19-15」とし、4点差で第1Qを終了したものの、やや不本意なクオーターだった。

2Q)(スタート5)#5古川 #6上野 #7野々口 #15西原 #18今井 

第1Q終盤の悪い流れを断ち切りたいタツタは、開始直後、パッシングでディフェンスを崩し、#7野々口が右コーナの#15西原にジャンプパス、西原が3Pを決めてムードを盛り上げる。

厳しいディフェンスで阪神百貨店を開始6分までフリ-スロ-の2点のみに押さえ込んで流れを引き寄せる。#7野々口が1対1からレイアップシュート、さらに#5古川のオフェンスリバウンドからのゴール下を連続して決める。#6上野は、ディフェンスリバウンドを掴んだ途中出場の#9遠藤からのパスを受けると、猛烈なスピ-ドのドリブルでゴール下に走り込み、レイアップシュートを決めてタツタは大爆発。終了間際にも#18今井がオフェンスリバウンドからゴール下をねじ込んで前半を「41‐19」と22点の大差をつけて折り返した。

3Q)(スタート5)#6上野 #7野々口 #高階 #15西原 #18今井

タツタは第2Qの流れを持続。今井がオフェンスリバンドからゴール下を決めて先制すると、怒涛のオフェンスで得点を伸ばす。一方、阪神百貨店はタツタのディフェンスを崩せない。

#9遠藤のカットインからのバックシュートがブザ-ビーターとなって「63‐31」、リードを32点に広げて第3Qを終えた。

4Q)(スタート5)#5 古川 #7野々口 #8高階 #15 西原 #18今井

 大量リードで迎えた最終ピリオド、タツタボールでスタート。インサイドの#5古川からのパスを受けた#15西原が左45℃から3Pを決めた後は連続してシュートを落とし勢いが止まる。第4Qは「18-21」と奪われたものの、タツタは危なげなく逃げ切り「81‐52」で勝利した。

<ゲームコメント>

 この第5戦はそれなりに評価のできる戦いが出来たと自負しています。

 これでタツタは今季リーグ戦、5戦全勝となりました。次の対戦相手の強豪黒田電気も5戦全勝と好調です。「タツタ対黒田電気 11/25(日)18:15 大阪市中央体育館」のゲームの勝者が優勝者となります。大事なゲームです。タツタは次のゲームで6年連続7度目の優勝を決めます。大阪で応援くださっている皆様、大阪市中央体育館で優勝の瞬間の喜びを分かち合いましょう。

日本、韓国そして地球の反対側で応援下さっている皆様、朗報を楽しみにお待ちください。

                                                      以上

 

大阪実業団バスケリーグ戦 成績と予定

10月20日() 19:30~千島体育館    タツタ 〇 86-49 ● NTT西日本大阪

10月28日() 17:00~千島体育館    タツタ 〇 69-59 ● 蝶   理

11月03日() 19:30~東淀川体育館  タツタ 〇 69-63 ● 丸    紅

11月10日() 15:45~千島体育館    タツタ 〇 59-49 ● 浪速酸素

11月13日(火) 19:30~中央体育館    タツタ ○ 81-52 ● 阪神百貨店

11月25日() 18:15~中央体育館              対 黒田電気

12月07日(金) 18:15~東淀川体育館            対 日新シール工業

 




撮影:上田哲也
撮影:上田哲也