NEWS & TOPICS

平成24年度大阪実業団バスケットボールリーグ戦第四戦結果

平成24年11月12日

タツタ電線バスケ部応援者 各位

                     タツタ電線バスケ部

監督 露口 憲一 

 

平成24年度大阪実業団バスケリーグ戦 第4戦(ご報告)

~ 第4戦 勝 利 ~ 

去る11月10日(土)に千島体育館で行われました大阪実業団バスケリーグ戦第4戦で、タツタは浪速酸素と対戦し「59対49」で勝利しました。 

第1Qを17対18とリードされたタツタでしたが、第2Q以降は徐々に力を発揮し、今季リーグ戦を4戦4勝としました。ご声援ありがとうございました。

大阪実業団バスケットボールリーグ戦 第4戦 成績

(11/10(土) 千島体育館 観衆10万人)

  タツタ 59 - 49 浪速酸素 ●

      17 (1q) 18

      11 (2q)  7

      17 (3q) 13

      14 (4q) 11

<第4戦ゲーム解説>

1Q)(スタート5)#5古川 #6上野 #7野々口 #15西原 #18今井

タツタボールで始まった第1Q、互いにマンツーマンディフェンス。タツタ#5古川が、ローポストの1対1からゴール下をねじ込んで先制。その後、お互いシュートの確率が低いながらも、シーソーゲームを続けた終了間際、相手のフリースローが1本決って「17-18」。1点ビハインドとなった。

2Q)(スタート5)#7野々口 #8高階 #9遠藤 #15西原 #18今井 

シュートの確率を上げたいタツタは、厳しいディフェンスからオフェンスの機会を増やすものの、得点には繋がらず、じれったい展開。同点の残り1分、パッシングから途中出場の#6上野が右コーナーの#15西原にパス、3Pを決めて前半を「28‐25」と3点リードで折り返した。

3Q)(スタート5) #7野々口 #8高階 #9遠藤 #15西原 #17寺田

第3Qのスタート5は、昨年良く見た懐かしい面子。タツタは、開始早々ブレイク。#7野々口からのパスを受けた#15西原が3Pが決めると、流れは徐々にタツタに傾いた。浪速酸素は、タツタの厳しいディフェンスの前にターンオーバーを連発。#17寺田が一気に走り込んで見事なバックシュートを決めてリードを広げると、浪速酸素は堪らずタイムアウト。残り3分からはノーゴールだったものの、終了間際に#6上野が、相手の一瞬の隙を突いてドライブ、カウントワンショット。タツタは「45‐38」と、リードを7点として第3Qを終えた。

4Q)(スタート5) #5古川 #7野々口 #8高階 #9遠藤 #17寺田

タツタは最終Qが始まると、ブレイクから#17寺田がミドル、#8高階がゴール下の格闘を制してカウントワンスローで「50‐40」とリードを広げた。その後、浪速酸素にやや追撃を許したものの、タツタは落ち着いてリードを守り、「59‐49」で勝利した。

<ゲームコメント>

タツタは、今季リーグ戦前半を4戦4勝と無傷で乗り越えましたものの、今一つタツタらしいゲームをお見せできておらず、応援して下さっている方々にもご心配をおかけしているのではないかと申し訳なく思っています。

実は、会社の業務が繁忙を極めていて練習に選手が揃いにくい状態にありまして、全国大会に向けての「レベルの高いチームプレイ」の練習が充分にこなせていません。このため、苦肉の策として「レベルの高いチームプレイ」の練習をリーグ戦のゲームの中でやっております。リーグ戦を勝つだけならさほど苦労はありませんが、来春2月に石川県金沢市で行われる全国実業団選手権大会に向けて、このリーグ戦を「練習に使おう」と臨んでおりますこと、なにとぞお許しください。

ゲームの中での練習も、かなり成果を挙げてきていると自負しておりまして、これからリーグ戦後半に向けてそれなりに評価のできるタツタらしいゲームをご覧いただけるものと期待しております。

引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。                   以上

(追伸)

このゲーム報告は、日本だけでなく韓国やチリのタツタバスケ部応援者各位へも送信させて頂いております。応援ありがとうございます。

 

大阪実業団バスケリーグ戦 成績と予定

10月20日() 19:30~千島体育館    タツタ 〇 86-49 ● NTT西日本大阪

10月28日() 17:00~千島体育館    タツタ 〇 69-59 ● 蝶   理

11月03日() 19:30~東淀川体育館   タツタ 〇 69-63 ● 丸    紅

11月10日() 15:45~千島体育館    タツタ 〇 59-49 ● 浪速酸素

11月13日(火) 19:30~中央体育館           対 阪神百貨店

11月25日() 18:15~中央体育館           対 黒田電気

12月07日(金) 18:15~東淀川体育館           対 日新シール工業

 





写真撮影:上田哲也
写真撮影:上田哲也