電線の生産を支える誇り、その誇りを胸に業務に打ち込む。

通信電線事業本部 企画管理部 主森 翔也 2011年入社

タツタ電線に入社した理由

昔、父が仕事でタツタ電線と取り引きしていたこともあり、子供の頃から話は聞いていました。就職活動でメーカーでの事務職を志望するにあたり、社名が思い浮かんだのがきっかけです。調べてみると、電線以外に電磁波シールドフィルムや医療の分野にも進出するなど、チャレンジする姿勢に感心しました。70年にもおよぶ社歴をもち、企業基盤がしっかりしている点にも惹かれましたね。

タツタ電線に入社した理由

現在の業務内容について

配属されている企画管理部では、主に事業本部の予実算管理や原料購入、生産受委託に関する業務を行っています。その中で私は、電線の原料になる銅を調達する業務や、営業管理に関する業務を担当しています。
銅の価格は専門情報サイトや新聞等から逐一チェックする必要があります。また、販売見通しや在庫状況を把握し、関係部署にヒアリングなどを行い、その情報に基づいて仕入れ量を調整します。突発的な受注が発生した場合でも、原料が不足することが無いよう、仕入先である鉱山会社とも連携を密に行う必要があります。

現在の業務内容について

どんなところにやりがいを感じるか

決して派手ではありませんが、事業の根幹を支える業務だと自負しています。
また、事業本部の予算に係る業務にも携わっているため、幅広い情報を取り扱うことも多く、大きなやりがいを感じています。

どんなところにやりがいを感じるか

これから成し遂げたい目標について

スキルの面では、業務上パソコンを多用するため、ExcelやPowerPointの資格を取得し、より効率的に業務を遂行できるようになりたいと考えています。そのために分からないことは精通した職場の同僚に教わっています。
また、企画管理部には、私が携わっている銅の調達や営業管理以外に、さまざまな業務があります。それらも経験し、どんなことにも対応できるゼネラリストになりたいと思っています。「企画管理部のことなら主森に聞け」と言われる存在をめざしたいですね。

これから成し遂げたい目標について

ある一日のスケジュール

  • 8:15

    出社

    朝礼

  • 8:30

    業務

    情報サイト等による
    銅価情報収集

  • 9:00

    業務

    営業管理資料や
    銅相場資料の作成

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    業務

    取引先と打合せ

  • 14:00

    業務

    会議資料作成・
    原料業務

  • 18:45

    退社

学生へのメッセージ

学生へのメッセージ

社会人として求められるのはコミュニケーション能力です。どんなに素晴らしい技術があっても、それを人に理解してもらえなければ何の意味もなしません。学生時代はコミュニケーション能力を鍛える絶好の場。サークル活動やアルバイトなどを通じて、たくさんの人と接してください!


TOP