NEWS & TOPICS

平成28年度 大阪実業団バスケットボールリーグ戦 第六戦 ご報告

平成28年12月19

タツタ電線バスケ部応援者各位

タツタ電線バスケットボール部

 

平成28年度大阪実業団バスケリーグ戦 第六戦 勝利(ご報告)

~ 6戦 全勝 ~

 

去る12月17日(土)にタツタ電線体育館で行われた題記リーグ戦第6戦でAwesome Answer丸紅)と対戦したタツタは、前半戦を2点ビハインドで折り返しましたが、第3Qで逆転、接戦を演じながらも「65-61」でゲームを制し、リーグ戦の成績を6戦6勝としました。

ご声援ありがとうございました。

最終戦は、来春1月22日()15:00からタツタ電線体育館で行われます。タツタ優勝の瞬間を、タツタ電線体育館で、皆さんと一緒に喜び合いたいと存じます。

皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 

< 大阪実業団バスケリーグ戦 第六戦 結果 >

(12/17() 10:00 於 : タツタ電線体育館

○ タツタ  65  - 61 Awesome Answer丸紅) ●

20(1q)16

14(2q)20

18(3q)12

13(4q)13

 

<第六戦ゲーム解説>

1Q)(スタート5)#5古川 #6宮武 #9広倉 #19山田 #22勝山

スタートに新人22勝山を起用。この5戦連続のスターターの22勝山が、開始早々ミドルを決めると、#19山田続き、タツタは幸先よいスタートを切った。

その後は、タツタのシュートが何度もリングに嫌われてややじれったい展開となったものの、タツタは主導権を奪われることなく、この第1Qを「20-16」と4点リードして終えた。

2Q)(スタート5)#6宮武 #9広倉 #18今井 #19山田 #22勝山

スタートに#18今井を起用。第2Q開始からしばらくの間、タツタのシュートが決まらない。

タツタはリズムを掴めないまま、3つのターンオーバーを食らって20失点。しっくり来ないタツタは不本意ながら逆転を許してしまい、「34-36」と2点ビハインドで前半戦を終えることとなった。

3Q)(スタート5)#5古川 #6宮武 #7野々口 #17寺田 #20生嶋

第3Qは、スタートにベテラン#7野々口#17寺田を起用。その#7野々口が連続してシュートを決めて逆転に成功。しかし、その後も接戦が続く。タツタはゲームの流れを自分のモノにしようと、頻繁にメンバーを入れ替える。

第3Qの終了間際、途中出場の#19山田の3Pが決まり、タツタは、「52-48」と4点リードして最終Qへ向かった。

4Q)(スタート5)#5古川 #6宮武 #9広倉 #19山田 #22勝山

最終は、厳しいディフェンス合戦となった。両チームとも得点が伸びない展開の中、タツタは残り1分時点で「58-58」と同点とされ、緊張が走る。ここで、なんとAwesome Answerの3Pが決まり「58-61」。万事休す・・・かと思われたが、そこからタツタ#19山田が大活躍。なんと、連続7得点の爆発を見せて、タツタは、「65-61」で勝利した。

 

<所 感>

先ずは全勝のまま最終戦を迎えることができ安堵しています。この第六戦は、実は最終戦に備えて、足のケガが治ったばかりのキャプテン#12佐々木温存し、また、腰に不安を持つ#5古川出場機会を最小限に止めることを決めて戦いました。そのため、大接戦となって応援席をハラハラさせてしまいましたが、ゲーム内容はそこそこ納得のいくものとなったと評価しています。

この第六戦では、10月11月と大暴れして勝利に貢献した#6宮武がなかなかリズムに乗りきれなかったものの、ポイントガード#9広倉声を張り上げてよくチーム引っ張ってくれ、また、国体以降調子を落としていた期待のシューティングガード#19山田復活。今年一月に足首を手術した#18今井の動きも軽快になってきました。控えの#20生嶋は、コートに立つと体を張った厳しいディフェンスで相手を困らせ、ベンチを喜ばせました。#22勝山は、元気を取り戻したベテラン#7野々口#17寺田を差し置いて、第2戦以降スタート5に起用され、力を発揮しています。

タツタは、上昇ムード満杯のままに年を越え、来春の最終戦に挑もうとしています。

優勝候補の黒田電気は、第六戦で「NTT西日本関西」にまさかの敗北、リーグ戦成績が5勝1敗となったため、全勝のタツタが一歩リードした形となりました。

しかし、最終戦で黒田電気タツタを破るようなことになれば、タツタ黒田電気はともに6勝1敗の同成績となります。その場合、「直接対決の勝者黒田電気が優勝」となります。

ですから、最終戦タツタにとって、負けられない大事なゲーム、となります。

最終戦に向けて、皆様の一層の絶大なるご支援ご声援をお願いいたします。

以上

平成28年度大阪実業団バスケリーグ戦 タツタ成績

11月05日(土)

13:20~

タツタ体育館

○ タツタ72-49 ● NTT西日本関西

11月12日(土)

11:40~

タツタ体育館

○ タツタ80-57 ● 浪速酸素

11月19日(土)

13:20~

タツタ体育館

○ タツタ83-77 ● 日新シール

11月26日(土)

10:00~

タツタ体育館

○ タツタ76-67 ● trois HOMME

12月11日(日)

15:00~

タツタ体育館

○ タツタ77-61 ● 友広会

12月17日(土)

10:00~

タツタ体育館

○ タツタ65-61 ● Awesome Answer

1月22日(日)

15:00~

タツタ体育館

  タツタ  -     黒田電気

以上

 

来春の全国大会(於 豊田市)のお知らせ

<東日本大震災復興支援 高松宮杯 第49回全日本実業団バスケットボール選手権大会>

時期】 平成29年2月11日()~14日(火)

場所】 愛知県 豊田市 (スカイホール メインアリーナ&サブアリーナ

出場チーム】 全国各地区代表 32チーム が出場

ゲーム日程

 平成28年2月11日()15:00 対 葵企業    (関東7位)於:スカイホールメインアリーナ

 平成28年2月12日() 13:20 対 リンタツ    (東海1位)於:スカイホールサブアリーナ

 平成28年2月12日() 18:20 対 ナカシマ   (中国1位)於:スカイホールメインアリーナ

以上